Q★ドライアイや花粉症の場合、レーシック手術は可能ですか?

ドライアイの程度にもよりますが、角膜の状態を確認し、治療を行った後にレーシック手術を行うことになります。

花粉症の場合は、フラップ作成後目をこするとフラップがずれる恐れがありますので、レーシック手術は、かゆみなどの症状がない時期に行うといいでしょう。

レーシックの不安を解消!Q&A

このページの先頭へ